全力で生きる

来年の1月に16歳になる「小枝」。


歳のせいか、日中は寝てばっかり。

目も見えないし、耳も聞こえない。
残り少ない余生を、ゆったりマイペースに生きてます。



先日この写真をインスタに投稿したところ、姉が、


「全力で生きてるね」と。


あー、ホンマやなぁ…



寝て

起きて

食べて

排泄して

そしてまた寝て



生きていく為に、全力で必死に生きてるなぁとしみじみ思えた。



生きていくには、シンプルでいい。
難しく考えなくていい。



そんな風に、愛犬から教わってる次第です。

整體あわい

「生きていく」 ということ