一眼レフに外付けマイクを…

今度のセーノスケの運動会で動画も撮りたいなぁ…って思ったんですが、今まで動画を撮影してみて、カメラ内臓のマイクだとどうしても風切り音がハンパない。なもんで、どうせならもっと綺麗な音で撮影したいなぁ…と思って購入を決断。

で、買ったのがこれ。

RODEのVideoMic GO
http://www.rode.com/microphones/videomicgo



届いたので、早速α65に装着しようとしたら…

 

 

あ、あれ?

 

 

えっ??

 

 

は、はまらない・・・(汗)

 

 

え?なんで?と思って調べたら、どうやらこの部分の形がSONYだけ違うらしい・・・



 

デタコレ。

 

SONYお決まりの独自規格。

 

ベータから始まり、メモリースティック、ATRACなんかでことごとく敗北してるのに・・・

こういうとこまでこだわるか!!

 

調べてみると、変換アダプタは出てるみたい。
SONY純正のやつは2,000円~3,000円。


高っ!!

 

アダプタでそんなすんの???
阿漕やで~・・・

 

絶対安いやつがあるはず!と思って探すと、あった。ありました。

UNソニーα用変換シューUNX-8519、623円!
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B008KCQTUK?psc=1&redirect=true&ref_=oh_aui_detailpage_o00_s00



正直、600円でも高いけどね…(汗)

っていうか、付属品で最初から付けといてくれへん?????ソニーさん。

 

いや~阿漕やで~・・・

 

 

 

まぁ、文句言うても始まんないんで、早速アダプタを付けてみる。
カチッと。



うん、若干緩い感じもあるけど、大丈夫。

 

 

んで、いよいよメインのVideoMic GOをその上に装着!



 


 

おぉぉ!!

 

カッチョイイ!!!

 

 

これで準備は万端。後は運動会を待つのみ!

本番まで練習しとこ。

 




 

*ということで・・・26日(土)に予約を入れてしまった方々。
スミマセン、その日に運動会があるのをすっかり忘れてました…
おハガキを送らせていただきましたので、予約の変更をよろしくお願いいたしますm(__)m

 

僕の毛根に免じてお許しを…(´;ω;`)

 

いきていくこと あわい

「生きる」 ではなく 「生きていくこと」 が出来るように