今日は定期セミナーでした

参加させていただくようになって6回目。
今日はこの療法の奥深さを再確認させられました。

だいぶ局所にとらわれず、全体を診られるようになってきたなぁと思ってましたが、実際は診てるようで診てなかったような…(笑)
まだまだ自分のリズムに合わせようとする気もあるし、思い込みもあるし、良い勉強になりました。

「動きの後ろにある生命の働きを感じる(診る)」

お、奥が深い(笑)

ただ、ペアを組んだ先生の胃腸炎の症状を、患部に触らず4分の1(ご本人談)まで持っていけたし、新しい感覚も得ることが出来ました。
うん、進む道は間違ってない。
頑張ろう。

いきていくこと あわい

「生きる」 ではなく 「生きていくこと」 が出来るように